人の本音と建て前の板挟み

人の本音と建て前の板挟み

今住んでいる家は旦那様の実家で、近所の方も旦那様や義理のお姉さんの幼少期から知っている環境です。

旦那様がどんな人柄かも知っている為、お向かいさんも仕事を依頼してくれたり

私の体を気にかけてくれたりと色々と面倒を見てくれます。

簡単に言えばわんぱく時代も知っているので可愛がって貰えているのだと思います。

そして私の実家が車で5分程ですが同じ自治会に所属している為、

近所の住人の方とも親が交流を持つ機会はたまにあります。

去年は我が家が地区班長だったので、回覧板や集金の際玄関先で多少お話することもあります。

そのときに近所でも少し有名なお宅の奥様に、チビの開放保育や遊び場の面倒役をしているから是非来て!と誘われました。

チビがまだ退院したばかりでもあり、私も付き添い入院とチビの通院も回数と種類がかなりありました。

なので『行けるときに行かせて貰います』と一度だけ誘いを受けた事がありました。

しかしその後通院や症状も落ち着いた頃に、二人目が出来て私も一時体調を崩し母に来てもらいと何かとバタバタしていました。

そんな最中、つい先日実父が自治会の集まりでそのご近所さんと話す機会があったらしく、とある話を聞かされたそうです。

旦那様の家は両親が離婚していて父子家庭だったのもあり、その方は多分片親に対して偏見を持っていたと思います。

私にではなく、私の親に対して

『娘さんうちの裏に嫁いで来たでしょ?あんまり評判よくない家だし、別れ話とかでたら直ぐに迎え入れた方がいいよ。』

『姉弟も出来が良くはないし、娘さんにも家の家内が誘ったけど嫌だって断られたみたいだし?』

と昔のやんちゃ話をさも最近の話のように言われたそうです。

そしてそれは私が誘いに乗らなかったのを奥さんが気に入らない所から繋がっているようで、久々に腹立たしさを覚えました。

母は義姉さんに会った事もあるため、その話を真に受けたと見える父に

『世間体ばかり気にして実際を知りもしないでしょ』っ一喝したらしいのです。

でもいつもニコニコしているご近所さんなだけに、やはり愛想を振りまく相手には気をつけなくては!と再度認識しました。

ロデオカラコン

班長引き継ぎとご近所付き合い

我が家は旦那様のお父様が遺してくれた庭と駐車場付きの戸建て層二階で、当然自治会などのご近所付き合いもそれなりにあります。

私が旦那様のとこに越してきたのは今から3年前で正直あまりお付き合いは得意ではありませんでした。

実家に居た時も、元々母親が人付き合いが得意ではなかったので遺伝かもしれません。

旦那様は自営業の為愛想だけは良くしていたつもりですし、お向かいさんともトラブルはなく

むしろチビを通した会話もあり、仕事も依頼されたりしていたので悪くはない方だと思っていました。

少なくとも自分が地区の班長をしていた去年まではそうでした。

今年班長を引き継ぐと同時にお隣さんと色々お話をしてから、あまり良く思われていない感を感じました。

気にはしていませんでしたが引き継ぎをしてから1ヶ月弱、気のせいでは無いことが徐々に浮き彫りになってきました。

まずは回覧板ですが、我が家は朝届けば、お昼を食べて出掛ける時に回していて、それはずっと変わらないスタイルでした。

チビもいるので時間も自由が聞きませんでした。

それが班長を引き継いだ途端に、わざとと言わんばかりにお昼を食べている12時30分ころに訪ねてきてわざわざ回収してきます。

私が班長をしていた時も、引き継いだ今もですが、チビが退屈しないようにリビングの窓を開放しています。

なのでお隣りからは『今何をしているか』が見えている状態なので、遊んでいる時は来ないのに、

お昼寝をさせようとしていたりご飯を食べている時にわざと来る感じです。

自治会費や募金の集金も昼間には来ないで、チビが明らかに寝ている夜の21時過ぎにきたりします。

ちなみに私の時は仕事をされている家庭以外はお昼時間を避けることはもちろん、夕飯準備の17時までにしていました。

我が家の斜め向かいの同じ年の子供が居るお宅へは、昼間集金しているのを目撃したため明らかにうちだけと確信しました。

基本的に自営と言う弱みがあるため意見することもしにくいですが、早く来年にならないかと思い悩まされます。